プロフィール

ナイス10巡目です。

アラフォー独身の兼業ゆるトレーダーです。

2012年頃から投資に興味を持ち始めてFXをスタートしました。

意気揚々とやり始めたは良いものの、当然のように勝てるわけもなく、色んなものをやってみたいと思い、当時目を引いたのがビットコインでした。

好奇心だけは旺盛だと自負する自分。

2014年頃にマウントゴックスという取引所で早速ビットコインを購入。

そして1か月後に破綻。。。

いわゆるGOX債権者やないか~い

自分の認識だと、当時はビットコインを買える取引所がそこぐらいしかなかったんですよね。まだ1BTC=100,000円ぐらいの時代。うん、仕方ない!

相場の世界は甘くない。

よく耳にするその言葉を身に染みて実感。

真面目に勉強しないと勝てるようにならないと悟り、とあるコミュニティーに参加したことがきっかけで投資仲間に恵まれ、色々とFXの勉強や検証をしてきました。

勝ったり負けたりを繰り返してる内に、2016年ぐらいからは仮想通貨の情報を投資仲間で漁り始めました。

アルトコイン買ったり、ICOコイン買ったり、Hypeしたりで、甘い汁吸ったり、痛い思いをしたり。

紆余曲折ありながらも、2017年の仮想通貨バブルに運よく乗っかったと思っていたのも束の間・・・

2018年に入って早々暴落。。

保有していた仮想通貨の利確はしていたので多少の利益にはなりましたが、思い切って大半を利確してしまおうとは中々できないものですね。

1990年のバブル崩壊の時の話とかがよく例にでますが、何で高値辺りで利確しなかったのか、なんでそんな損失になるまで抱えてるのか、などなど、言うのは簡単。渦中にいると中々行動に移せないものだなぁ、ということを実感しました。

バブル時って、まだ上がるんじゃないかと思ったり、利確した際の税金のことが頭をよぎったりと、色々余計な思惑が頭をよぎるんですよね。

ほんと人間の欲望は限りなく、そうこうしている内に価格が絵に描いたように下落し始めるんですよ。

また上がるだろうと思うと上がらず、下がったら下がったらで、こんなに下がったところで利確できるかと思い、傍観し続けることになったり。

そうこうしている間に、どうにもする気にならない価格帯に落ちていくという流れ。。

ほんとルールとメンタルの重要さを学ぶ時期でしたね。

その後、仮想通貨もしばらく低迷期に入ったので細かいことを考えるのはやめて、持ってる仮想通貨はガチホしたまま、またFXでもやろーっという気持ちに切り替わりました。

そんな感じで投資を続け、今はFX、仮想通貨に少々の株を含めて、バランスよくゆる〜く投資をしており、サイドFIREに向けて資産形成をしていくにはどうすればいいか?

ということに重点を置いて考えていくようになりました。

ちなみにFIREとは・・・

「Financial Independence(経済的自立), Retire Early(早期退職)」の頭文字をとった略語です。

サイドFIREとは・・・

経済的自立をしたリタイアはできないけど、たまに働いて少し収入を得れたらなんとかなるよね、自由な時間も満喫できるよね、という考え方です。

もちろんFIREできるのが理想ですが、どこまで自分にできるかなといった感じです。

一度に大金を得ようと思えば、それなりのリスクが伴いますからね。

自分の考えるゆる投資としては、月5~10万稼げる案件を5~10件ぐらい持つことができるようになると、バランス的にもちょうどいいかなぐらいに考えてます。

それができれば苦労しないやろ

まぁ、それでも足りない分はたまに仕事をすればいいとも思ってますし、後は好きなことに時間がちゃんと使えればいいだけ。

そんな生活ができるようになれば人生の満足度も上がっていい感じだな~、と思ってるところです。

というわけで、そんな感じでゆる~く頑張っていきます!!